Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

髪が細い?その悩みを解決する方法

      2015/05/04



髪が細くて、ボリュームが少なく見えてしまう。
髪が細くて、髪の毛がペタンこになってしまう。



こんな悩みを抱えている人もいらっしゃると思います。



と、いうのも、
管理人も髪質が細いタイプで(おまけに猫っ毛。。)、
髪のボリュームが出ないことにいつも悩んでいたからです。



結論から言うと、
髪質自体を変えることは難しいです。



ただ、悩みの原因となっている、
ボリュームが少なく見えるだとか、
髪の毛がペタンこになってしまうなどの悩みは、
他の問題を解決してあげることで、
その悩みを解決してあげることができるのです。



管理人も、
髪が細いことでこういった悩みが発生していると
最初は思っていたのですが、
実は違った部分の問題を解決したあげると、
ボリュームやペタンこの悩みを解決することができました。




今回はその点について書いてみたいと思います。




まず、なぜ髪の毛がボリュームがなく見えたり、
ハリがなくペッタンこに見えてしまうのか。



それは、もちろん髪が細くて、
そうなってしまっている部分もあるのですが、
実は他の大きな要因としては、


髪の健康が損なわれていて、髪自体にハリやコシがないこと。


これらを原因としてあげることができます。



そのため、この点を解決してあげれば、
あなたが悩んでいることも間接的に
解決することができるのです♪






では、髪の毛に元気を取り戻すための、
必要な処置について。





それは、髪の毛に必要な栄養を充分に届けてあげ、
ハリやコシのある健康的な髪の毛を育んであげること。


内側から力強い髪の毛を作ってあげることが重要になるのです。




そのためには、髪に必要な栄養素、
ビタミンやミネラル、タンパク質を、
普段の食事からしっかりと摂取してあげることが重要です。


ギトギトとした油分の多い食事や、
ジュースやお菓子といった砂糖や塩分が
過度に含まれた食品ばかり食べてしまっていると、
髪に十分な栄養が届かず、健康的な髪が生えてきません。


そうすると結果として、
髪のボリューム感がなくなったり、
髪がペッタンこになってしまいます。





健康的な髪の毛を育むために、
以下の食品、栄養素を摂取しましょう。





まずは髪の生成に欠かせないたんぱく質。


脂肪分の少ない赤身肉、鶏肉、
魚類、大豆などの良質なタンパク質が含まれる食材を、
毎日の食事にバランスよく取り入れていきましょう。


肉や魚などの動物性たんぱく質だけではなく、
豆類(豆腐、納豆、など)などの
植物性たんぱく質も積極的に摂取するようにしましょう。




次に、ミネラル分を補給するために、
積極的に海藻類も摂取するようにしましょう。




そして重要なのが充分な量の野菜の摂取。


特に、ブロッコリーは健康的でしっかりとした髪の毛を
育むのに効果的といわれていますので、
積極的に普段の食事に取り入れていくようにしましょう。







こうした内側から健康的な髪の毛を
作り上げることを心がけることで、
髪が細い人が抱えがちな悩みを解決することができてしまいます。



髪質自体を太くすることは難しいのですが、
こうして健康的な髪を作ることで、
自分の理想の髪環境を手に入れることはできるのです♪





是非こうした対策を通して、
健康的でハリ、コシのある髪の毛を手に入れてくださいね!






ではでは~☆

スポンサーリンク

 - ヘアケア , , , , , ,

ゲームボーイズ