Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

二重にする方法!自力トレーニングで二重をゲット!

      2015/05/10



パッチリとした大きな二重まぶた。




多くの人が憧れる大きな目、
これを手に入れるために重要なのが、
二重まぶたかどうか、ということ。




もちろん一重の切れ長な目を魅力満点ですが、
パッチリとした二重まぶたも、
たくさんの人が憧れ恋焦がれる魅力的な目です。




たくさんの人がアイプチやその他の道具を使って、
この二重まぶたを手に入れようと努力しています。



管理人は左目は文句のないパッチリ二重なのですが、
右目が日によって二重になったり、
腫れぼったい一重になってしまったり、、、




安定しない目のために、
右目がパッチリしていないときは気分もブルーに。。




しかも、右目がパッチリしているときの顔が好きなので、
一重になってしまっている日はなんだか自分が
魅力的じゃなくなってしまったような気がして、
自身を持って外に出られませんでした。





今現在世の中には、
たくさんの二重まぶたにするための商品が販売されていますが、

使用しているのがばればれだったり、
肌にダメージを与えるものだったり、

こんなことをいったらそもそも論になってしまいますが、
毎日の使用がめんどくさかったり、、、笑




なんとかこういった商品を使用することなく、
パッチリ二重を安定させられたらなぁと悩んでいました。




色々調べてみると、
二重にする商品に頼らず、自力で二重にする方法なるものが、
たくさんあるということがわかりました。



なので、今回はそんな方法を、
下記にまとめてみましたよ~






まず、二重を手に入れるために絶対必要なのが、

瞼にある余分な脂肪を少なくする

ということ。




瞼の脂肪とむくみは、
瞼に折り目がつかない原因となります。



そもそも目が腫れぼったいと、
目が大きく見えることはないですよね。



まずはこの瞼の脂肪をマッサージによって取り除き、
その後二重に必要なラインを
つけていくということが大事なります。





この脂肪を取り除くという作業をしっかり行わないと、
二重のラインを作っていく作業をする際に、

目を見開いた時に出来る二重のラインの他に
余計なラインができてしまったり、

二重まぶたのラインの幅が日によって違う、
二重まぶたのラインがシッカリとクセ付けできないなど、

後々こういった問題が発生してしまうのでしっかり行いましょう。




ではどのように瞼の脂肪を取っていくのか。




瞼の脂肪を取ることができる、
フェイスマッサージを取り入れていきましょう。




マッサージ方法は、
文字で書くより具体的に映像で学んだほうが
効果的だと思いますので、
以下の動画を見てみてください。




非常にわかりやすくマッサージ方法を説明してくれています。








瞼の脂肪を少なくすることができたら、
次は瞼に二重のラインをつける、
癖付けるという作業に移りましょう。





このとき気をつけなければいけないのが、

自分の好みの場所ではなく、
二重のラインが入り易そうな場所に
ラインを作るように意識すること、


です。




よくアイプチを愛用している人が、
アイプチで毎日二重にして固定し、
シワを作っているの二重のラインができない、



と言っている人がいますが、
それは当然のこと。



なぜなら、強力な接着成分で瞼を固定してしまう
これらの製品では、本来二重ラインができやすい場所で
あろうがなかろうか、強制的に二重にできてしまうからです。




自分の好みの二重ラインの場所が、
必ずしも最も自然に二重ラインが入る場所とは
限らないのです。



大きな二重ラインに憧れる気持ちもわかりますが、
自然な二重を手に入れるために、

最も自然に二重ラインが入りやすいところに
ラインを作れるように努力をしていきましょう。




ちなみに多くの人が、目を見開いて、
眼球をなぞるようにしたところの線が一番定着させやすく、

目を大きく見開いたときの瞼の”キワ”から、
約4~6mmの部分が一番二重ラインがつきやすいです。



参考にしてもらえればと思います☆





では、具体的なエクササイズについて。




こちらも文字で説明するよりも、
動画で見たほうがわかりやすく、
誤って瞼の筋肉を傷つけてしまうことも避けられると思います。



たくさんの動画がありますが、
中でもこの方のエクササイズ解説はとても参考になりますよ♪







その他、簡単にできる、
瞼のエクササイズもご紹介します。



1、指でピースサインを作ります。
  そのピースを横向きにして、目をそっと挟むようにします。


2、ピースした指で、皮膚を軽く押さえながら、
  太陽の光を浴びてまぶしさを感じたときに
  するように目を細めます。


3、上瞼、下瞼共にピクピクとし、
  力が入っているのが感じられると思います。
  目を細めて、戻す、この運動を両目とも10回繰り返します。






このエクササイズを繰り返すことで、
二重瞼を作るのに必要な筋肉を鍛えることができます。








いかがでしたでしょうか?






二重瞼を手に入れたいがために、
安易に整形や糊型の製品に頼りたくなってしまいますが、
人工的なものは皮膚へのダメージなど、やはり危険を伴います。




できる限り自分の力で、
何もしなくてもずっと継続可能な二重を手に入れられるよう、
コツコツと二重まぶたエクササイズを続けてみてくださいね♪




最後に、こうした方法というのは、
あまり力を入れて行ってしまったり、頻繁にやりすぎてしまうと、

皮膚のたるみの原因になったりして
逆に二重になりづらくなってしまうので、
長い目で見てコツコツのんびりとやっていくことが大事ですよ♪








ではでは~☆

スポンサーリンク

 - 美肌・美容 , , , ,

ゲームボーイズ