Be attractive!!

あなたの魅力を上げるための情報メディア

*

柿元愛里の顔画像!監禁理由は?死因が衝撃的で絶句…

      2018/01/03

柿元愛里さんが死亡。実の両親に監禁されていた



大阪府寝屋川市の住宅で、柿元愛里さん(33歳)が死亡していることが確認されました。報道された内容から察するに、およそ人間とは思えない姿で発見されたのであろうことがうかがえます。


今回は柿元愛里さんの顔画像や監禁理由、死因などについて調べてみました。



スポンサーリンク



誰もが当たり前として認識している親と子供の関係というのは、時に喧嘩はするけれども、それでもそこには愛があり、お互いに愛情を注ぎあう関係性というのものなのではないでしょうか?


もちろんいつでも理想的な関係というわけにはいきませんが、それでも大多数の人がこの関係性を常識として捉えていると考えていいでしょう。


だからこそ、今回報道されたニュースは衝撃的であり、非常に悲しい気持ちにさせられます。




【柿元愛里の顔画像】監禁された理由は?死因は凍死


今回報道されたのは、柿本愛里さんを監禁し、死亡させたということで実の両親である柿元泰孝容疑者(55)と妻の由加里容疑者(53)が逮捕されたというものでした。


「実の娘を監禁し、死亡させる」


普通に生きていればまず間違いなく描写しないであろうこの事態が、残念ながら起きてしまったということです。


こちらが今回亡くなられた柿元愛里さんの幼少期の顔画像です。




この写真では特に健康的に問題があるようには見えませんが、今回柿元愛里さんが発見された際の体重は、身長が145センチあるのに対し、たった19キロ程度だったというのですから、まさに悲劇としか形容の仕方がありません。


彼女が発見された当時、この顔写真当時からいったいどれほど変貌してしまっていたのかと考えると、悲しい気持ちになるばかりです。



スポンサーリンク


柿元愛里さんが監禁された理由は?


そもそもなぜ柿元愛里さんは実の親に監禁されていたのでしょうか?しかも恐ろしいことに監禁されていた期間は16年ということですから、その監禁されていた理由というのが気になります。


報道によると監禁されていた理由というのは、どうやら柿元愛里さんが精神疾患を発病し、暴れるようになってしまったからということでした。


「実の娘が精神疾患を患い、暴れるようになってしまった」


16年も柿元愛里さんを監禁し、最終的に死亡させてしまったという罪は消えませんが、同情する気持ちが芽生えなくもない事実ではありますね。


当然、16年間もの長期間にわたり、自宅に監視カメラをつけてまで彼女を監禁していたわけですから、すぐに死なせるつもりなどはなかったのだとは思います。


が、おそらくそういった生活に疲れ果ててしまい、遂にことが起きてしまった、という感じなのではないかと個人的には思います。


非常に悲しいニュースです。


こういった事件が日本で二度と起こらないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 - その他

ゲームボーイズ