Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

血便の原因と考えられる病気について

      2015/06/14



血便が出てしまったことはありませんか?



いつもの排便時、何気なく便を見てみると、
なにやら赤かったり、ふき取ったトイレットペーパーに
赤い血がついていたり。



多くの人がこういった血便症状を見たときに、
何かの病気を疑う前に、その原因は”痔”だろうと、
特に何かの病気であるという疑いを持つこともなく、
タカをくくってしまいがちです。



しかし、血便は病気のサインであることも



特に最悪の場合、
大腸がんになってしまっている可能性もあるのです。



血便はその赤みの違いで、
どこに問題があるのかを探ることも可能です。



痔だろうと血便の原因を決め付けることなく、
まずは様々ある血便になる原因を把握し、
自分の場合はどれに当てはまりそうなのかを、
自分でしっかりと知ることが大事です。



そして手遅れになる前に、
恥ずかしがらずに病院で診察を受けることが大切です。



それでは、どういったことが原因で、
血便になるのか、どういった病気になると、
血便になるのかについて書いていきたいと思います。



ketsuben



▼痔

痔によって引き起こされる血便は、
便の表面に赤い血が付着していたり、
トイレットペーパーでふき取ったときに、
赤い血が付着するのが特徴です。


長時間立ち続けていたり、座り続けていたりすることで、
血行不良になり痔になりやすいといわれています。


また、排便時に力みすぎたり、
便そのものが硬いときにも痔になってしまう恐れがあります。




▼大腸ポリープ

特に病気の自覚症状がでることがなく、
大領ポリープが原因になる血便の場合、
出血はするものの少量であることが多いです。


便通にも特に変化がないため、
また、自覚症状もないことが多いため、
健康診断の検便によって発見されることが多いです。




▼出血性大腸炎

大腸が菌に感染してしまうことで
毒素を産出するようになってしまい、
血便を伴う下痢と、合併症を引き起こします。


腹痛と下痢が激しく、便に血液が混ざるようになります。
まれに発熱することもあるといわれ、
下痢はひどいと8日間ほど続くこともあります。


特に小さな子供と年配の方に起こりやすい病気です。




▼十二指腸潰瘍

胃酸と胃の消化酵素により、
十二指腸の粘膜が傷つけられてしまうことで
起こるのが十二指腸潰瘍。


十二指腸潰瘍によって起こる血便は色が黒く、
コールタールのような見た目になります。


胃酸の分泌が活発な若者に多くみられる症状であり、
朝の早い時間や夜遅くなど、
空腹時に継続的な腹痛が発生するのが特徴。




▼大腸がん

痔が原因による血便と間違われやすいのが、
大腸がんが原因の血便です。


大腸がんが原因であった場合、
排便の後に目で見て出血が
確認できるほどの血便が出てしまうと、
既に大腸がんがある程度進行してしまっている可能性も。


初期状態では自覚症状はありませんが、
腹部のしこり、便が細くなる、
さらには便秘や下痢、腹痛といった、
便通異常などの症状があらわれることがあります。




他にも血便を引き起こす病気はありますが、
以上のものもその病気の発症と共に血便を引き起こします。



ご覧になって頂ければお分かりになっていただけるように、
血便の原因は何も痔だけでなありません。


それどころか、最悪の場合、大腸がんの可能性もあります。



なので、血便が出てしまったときは、
自分で原因を判断するのではなく、検査を受け、
しっかりとお医者さんに診断してもらうことが非常に重要です。




恥ずかしいという気持ちもわかりますが、
手遅れになってしまっては意味がありません。



日頃からの健康管理に気をつけながら、
異常を感じたらすぐにチェックするように心がけましょう♪




ではでは~☆

スポンサーリンク

 - 健康 , , ,

ゲームボーイズ