Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

紅茶の効能-紅茶を飲むべき理由-

      2015/06/13



紅茶の効能をご存知ですか?



もともと紅茶はヨーロッパが発祥の地ですが、
今では紅茶は私たちの日常に溶け込んでいて、
たくさんのシチュエーションで気軽に楽しまれていますよね?



でも、そんな普段からよく飲まれている紅茶ですが、
意外にその素晴らしい効能を知らない人が
多いと思うのです。



紅茶の素晴らしい効能を知れば、
もっともっとたくさんのシチュエーションで
紅茶を飲もうとする機会が増えるだろうし、

そうすればもっと紅茶の素晴らしい効能を
実感できるようになるんではないでしょうか?



これって素晴らしい♪



ってことで、今回は紅茶の知られざる(?)、
その素晴らしい効能について書いてみたいと思います。


ko-cha



まず、紅茶に含まれている最も有名な成分が、
カフェインとタンニンだと思います。


カフェインは正直説明不要といってもいいくらい、
誰でもそう効能を知っているくらい有名な成分。


最も有名な覚醒作用を始めとして、
疲労回復の効果であったり、ストレスを解消してくれる効果、
更には脂肪燃焼効果、利尿効果などもあります。


また、紅茶に含まれるカフェインは、
カフェインを単体よりもその効果がまろやかになります。


そのため、カフェインは刺激が強い、、、
なんてイメージを持っている方にも、
紅茶を飲むことでカフェインの効能を
まろやかに享受できるのでおススメです。


さらに、紅茶の香りにはアロマテラピー効果があり、
α波を出してリラックス効果も感じることができます。


カフェインによるストレス発散効果と、
紅茶の香りによるリラックス効果は
相乗効果をもたらしてくれます♪


と、実はこれだけではなく笑、
更に紅茶にはリラックス効果を
促す成分が含まれているのです。


それがアミノ酸の一種である、
紅茶のうまみと甘み成分になっている、
“テアニン”というもの。


このテアニンにもリラックス効果があるのです。


これでどうして紅茶が昔からホッと一息入れるときに
飲まれてきたのか、その理由がわかりますね♪




そして、美肌を目指す我々にうれしい効能が、
紅茶を飲むことによって得られる、抗酸化作用。


紅茶に含まれる“テラフラビン”や
“紅茶フラボノイドには、活性酵素を
除去してくれる働きがあるのです♪


その効果の高さは
緑茶カテキン以上とも言われています。


シミやたるみ、肌トラブル、
さらには老化防止の効果が期待でき、
美肌をキープするためには非常にうれしい作用です。


ちなみにこのテフラビンと紅茶フラボノイド、
これらが持つ殺菌作用により、
風邪ウイルスの働きを抑えてくれる作用があるため、、
風の予防、さらにはインフルエンザの感染予防にも役立ちます。


その他にも、血中コレステロールを抑制してくれたり、
血糖上昇・動脈硬化を抑制してくれる効果があるため、
高血圧・糖尿病・成人病など、
様々な病気の予防にも効果を発揮してくれるのです!





いかがでしょうか?



本当にこれでもかっ!!??



っていうほど身体にうれしい効能がたっぷりの紅茶、
皆さんの紅茶への見方が変わったのではないでしょうか?



紅茶が持つ素晴らしい効能を知ってもらって、
普段の生活にどんどん紅茶を取り入れていき、
美と健康を追及してくれる人が増えると
管理人は本望です。、、、笑




ではでは~☆

スポンサーリンク

 - 健康 , ,

ゲームボーイズ