Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

おでこのニキビ、原因と対策!

      2015/05/16



おでこにぽつぽつのニキビがある。。。




ニキビといえば青春のシンボル。





青春時代ににきびができる分には
まぁ許せるんですが(?)、
大人になってからのニキビは別。





周囲の人もニキビがあると大人を見ると、




「生活が乱れているのかな?}

「ストレスを抱えているのかな?」

「自己管理ができていないのかな?」




などなど、
良い印象を持たれないことがほとんど。



odekonikibi





ニキビができてしまう原因は様々ですが、
大体はできてしまう場所によって原因がわかるもの。




おでこにできるニキビに関しては、
思春期に最も発生しやすく、
その原因も思春期ならではの理由に
起因することが多いです。




思春期はご存知の通り、
体が大きな変化を遂げる時期で、
体内のホルモンバランスが大幅に変わります。



ホルモンバランスの変化により皮脂腺が刺激され、
皮脂が過剰に分泌されることにつながります。



どんどん分泌される皮脂は、
毛穴の中に溜まっていってしまい、
毛穴に溜まった皮脂が古い角質や老廃物と混ざり合い、
最終的に毛穴を塞いしまうのです。



これがニキビの原因となるのです。



以上が思春期にできる
おでこニキビのメカニズムですが、
では、大人になってからできてしまう
おでこニキビはどういったことが原因になるのか?





思春期の過剰皮脂分泌が原因ではない場合、
おでこににきびができてしまうときは、
外的刺激要因が大きいことが多いです。





例えば、




髪の毛がおでこに触れてしまい刺激になってしまっている


無意識のうちに手で頻繁におでこを触ってしまっている


帽子をかぶったとき、
おでこが蒸れて不衛生な状態になってしまっている


シャンプーやトリートメント、整髪剤が十分に落としきれておらず、
これらがおでこに付着し刺激になってしまっている





こういったことが考えられます。





そのため、大人になってからできてしまった
おでこニキビを治すためには、
これらの外的要因をまず取り除いてやることが大事です。




まず気をつけたいのが、
おでこへの刺激になりやすい前髪の対策。



自分では気づいていなくても、
前髪がおでこに触れていると常に
刺激を与え続けてしまっている状態に。



そのため、
特にニキビが多くできてしまっている時には、
前髪をピンで留めたり、上にあげるなどして、
額に髪の毛が触れないようにしてあげましょう。




これでだいぶ症状が落ち着くはずです。




もちろん、不衛生な手でおでこを触らないようにする、
シャンプー、トリートメント、整髪剤は
すすぎ残しのないようにしっかり落とす、
など、その他の対策もしっかり行いましょう。





おでこニキビに関しては、
他の場所にできるにきびと比べると、
しっかりと対策をすれば比較的簡単に
おさまっていくことが多いです。




おでこニキビができてしまったら、
できてしまったにきびを
悪化させないようにケアしながら、

同時に原因になる外的刺激を
できる限り取り除いてやりましょう。





これだけでにきびのない、
綺麗なおでこを取り戻せるはずですよ♪





ニキビのない自己管理の行き届いた、
洗練された大人になりましょうーーー!!!





、、、と、今日も管理人は自分に言い聞かせるのでした。。笑







ではでは~☆

スポンサーリンク

 - 美肌・美容 , , , , ,

ゲームボーイズ