Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

緑茶にダイエット効果が!?飲むタイミングで力を発揮!

      2015/06/06



日本人といえば緑茶。



そういっても過言ではないほど
私たちの生活の一部となっている緑茶。



管理人も一息つくときには必ずといっていいほど、
温かい緑茶をズズズーッとやって、
心を落ち着かせています笑



そんな緑茶。



皆さんも毎日何も意識することなく緑茶を
飲んでいると思いますが、実はこの馴染み深い緑茶、
ダイエット効果が期待できるって知ってましたか^^?



ただ、もちろん普通に飲んでいるだけでは、
あまりダイエット効果を期待することは正直できません。


もしそうだったら、緑茶を良く日本人は、
みんな痩せていないとおかしいですからね笑


緑茶からダイエット効果を引き出すには、
実はその飲むタイミングが大切な鍵になるのです!



・・・と、いうことで、
今回はこの緑茶のダイエット効果を
引き出す方法について書いてみたいと思います♪



ryokucha



まず、緑茶からダイエット効果を得られる根拠として、
緑茶に含まれる”カテキン”が上げられます。



このカテキン、ヘルシア緑茶のCMでその存在が
一気に世の中に知られるようになりましたが、



その働きの中に、


血液中の脂肪を減らす

体脂肪を分解して、脂肪の燃焼を促進する



というものがあるんです。




それに、カテキンは糖分の吸収を遅くする効果もあり、
血糖値の急激な上昇を防ぎ、
糖分が体脂肪に変わってしまうのを抑制してくれます。


こういった緑茶に含まれるカテキンの効果が、
緑茶にダイエット効果がある根拠になります。



そして、肝心のこの茶カテキンのダイエット効果を、
最大限高めることができる、緑茶を飲むタイミングですが、
以下の3つのタイミングがダイエット効果を
引き出すのにピッタリです。




1、食事の前

2、食事中

3、食事後

4、運動前





あれ?


なんだか当たり前のことが書いてある??

そう思った方、ちょっと待って下さい!

上記のタイミング以外にも、
もう一つポイントがあります。


それは、温かい緑茶を飲む、ということ。



実は冷たい緑茶よりも温かい緑茶のほうが
脂肪燃焼がされやすくなるのです。


もちろん、体が温まりますので、
体の新陳代謝があることもその要因です。


食事前に緑茶を飲むことで食欲抑制効果があり、
食事中、後に緑茶を飲むことで脂質や糖分の
吸収を防いだり緩やかにしてくれます。


また、


運動前に緑茶を飲むと、
有酸素運動の脂肪燃焼効果を高めてくれる



といわれています。


yuusannso


ヘルシア緑茶のCMでもこの部分が
強調されていますよね♪




と、いうことで、私たちの生活のなかで
圧倒的に身近な存在の緑茶ですが、

飲むタイミングを変えるだけで、
ダイエット効果を期待することができる


ということをお分かりになって頂けたかと思います。


簡単なことに気をつけるだけで、
その食材の持つ健康効果・ダイエット効果を
引き出すことができるので、こういったことには
日々気をつけていきたいですね♪






ではでは~☆

スポンサーリンク

 - ダイエット , ,

ゲームボーイズ