Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

【キャスト画像】公開直前!映画「進撃の巨人」の動画とその感想!やっぱりちょっと無理がある…?

   



原作の発行部数が、
が単行本4,000万部を突破している、
大人気の漫画「進撃の巨人」



アニメ版の主題歌「紅蓮の弓矢」を歌う、
Linked Horizonさんが紅白に出場するなど、
進撃の巨人の人気は留まるところを知りません。



ただ、その内容の残忍さと、
スケールの大きさから、
実写化は絶対に無理だとされていました。



が、その難題にチャレンジした映画が、
遂に8月1日から全国で公開開始となります。



なんと今回は2部作になるとのことで、
全編が8月1日から、そして後編が、
9月19日公開開始になるとのことです。



恐らく、原作の世界観を表現するのに
映画1本分だけでは足らなかったのでしょう。



原作のファンが多い作品だけに、
下手に無理矢理一本にまとめようとして
クオリティを下げるよりは、クオリティを上げて
原作のファンの人にも満足してもらえるクオリティを
目指したのではないでしょうか。



もちろん、2部作にしたということは、
それだけ製作費がかさみ、

いわゆる”コケて”しまったときの
ダメージはそれはそれは大きくなってしまうでしょうが、、





それではまずはサクッとキャストの復習。



主人公のエレン・イエーガーを演じるのは、三浦春馬さん


eren



miuraeren






ヒロインのミカサ・アッカーマンを演じるのは、水原希子さん


mizuha



mikasa






ハンジ・ゾエ役は石原さとみさんが務めます。


isihara

hanji





今回の映画主題歌は、
「SEKAI NO OWARI」
「ANTI-HERO」。
(アンタイヒーロー)



sekainoowari








ところで、原作でも大人気の注目のリヴァイ兵士長ですが、
今回はその役柄はなくなるとのこと。


原作者からの依頼ということもあり、
残念ながら実写映画では登場しません。



その代り、人類最強の男として、
映画オリジナルキャラの「シキシマ」という男が登場します。



そして、その「シキシマ」役を務めるのが、
俳優の「長谷川博己」さんです。


hasegawa






さてさて、そんな気になる、
実写版映画「進撃の巨人」ですが、
既にティザー動画が公開されています。













動画を観た感想としては、


うーん、大丈夫なんだろうか、、、


正直、こういった感じです。



なぜなら、進撃の巨人でかなり大事になってくる
表現のアクションシーンが、
やっぱりどうしても人間の限界程度の
表現に収まってしまっているから。



巨人との戦闘シーンは進撃の巨人の
見せ場だと思うのですが、その見せ場の
アクションシーンがどうも、、、



映画の予算の問題や、
日本のアクション映画のクオリティの課題かもしれません。



日本にも素晴らしい映画は数多くありますが、
アクション映画、しかもフィクション系のもので
名作といえるものはあまりありませんからね。



対して、巨人のCG部分に関しては、
中々頑張っているなといった感想。



後は、映画の中で、
どれだけリアリティを感じさせてくれるのかがカギですね。



いずれにせよ、
色んな意味で(笑)公開が待ち遠しいです♪



今回の記事で書いた感想が、
実際に映画を観に行って
良い方向に覆ることを期待しています♪




映画館で実際に観た、
皆さんの感想をお待ちしております^^

スポンサーリンク

 - トレンド , , , , , , , , , ,

ゲームボーイズ