Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

転職を実現させる女性に共通している視点とは?

   



転職が当たり前になってきた昨今、
たくさんの女性が転職を実現させています。


とはいえ、同時に、
転職活動がうまくいかない女性がたくさんいるのも事実。


女性の社会進出が増え、
更に男性と女性の結婚生活、
家庭における男女の役割、育児の方針など、
多くの変化が起きている現代。


そんな激変している環境下でも、
うまく時流を読んでうまく環境の変化に適応する人。


時流に乗ることができずに、
環境の変化にうまく適応できない人。


二つのタイプの人がいます。


今回は、どんな人がこの環境の変化に適応し、
自分の望む仕事を手に入れていくのか、
その共通点について書いてみたいと思います。



tensyokujitugen





▼常にゴールから逆算するクセがある

sakiwoyomu


これは本当に重要です。


転職活動に限らず、
うまく時流に乗る人、環境の変化に対応できる人というのは、
常に先を見ながら行動しています。


例えば、「自分の思い描く理想」をゴールとしたとします。


すると、変化に強い人は、
その理想を実現するためにはどう自分が行動すればいいのか、
何を学んでいけばいいのかを考え、実際に実践しながら
進んでいくことになります。


当然、自分の理想とは離れた場所に着くこともありますが、
それでも毎日自分の理想の実現のために、


どうすればいいのか、何をすればいいのか、
何を学べばいいのか、どこを向上させればいいのか


こういったことを考え、実践してきた人は、
知識もスキルも毎日向上していきます。


すると、振り返った時に、
理想を目指して行動しだす前とは比べ物にならないほどの
知識やスキルを手に入れた状態になっているのです。


逆に、ゴールから逆算するクセのない人は、
毎日を漫然と生きていきがちです。


すると、特に課題意識もなく毎日を過ごすことに
なってしまうので、時が経って自分自身を振り返った時に、
特別なスキルは何もついていない状態になります。


仮にその人が何か仕事をしていたとしたら、
その仕事はうまくできるようになっているでしょうが、
いざその環境が激変した時には対応することができません。


こうして、日々ゴールから逆算し、
そのゴールにたどり着くためにはどうすればいいのか、
考え、自分を高めていっている人が、


環境の変化、さらには転職を成功させていく人になるのです。


転職とはある意味究極の環境の変化ですからね。





▼課題を課題のままにしておかない

kadai


ここにこんな言葉があります。


それは、


「放っておいた課題は、逃げ出したとしてもいつかまた課題として返ってくる」


というもの。


そのものずばり、何か課題にぶつかったとして、
その課題を解決するため、乗り越えるために
立ち向かうのではなく、放置して逃げてしまうこと。


すると、必ず同じ課題か、
もしくはもっと大きな課題となって、
その課題は課題から逃げた本人に
ブーメランのように戻ってきてしまいます。


例えば多くの人が人間関係の課題から逃げて、
転職活動へと走ります。


もちろん、これは至極正論です。


人間関係は人生において本当に重要な
ファクターを占めます。

そこの部分が充実していないならば、
転職を考えるまっとうな理由となります。


ただし問題は、課題に対して、
自分自身が全力で取り組んだ後なのかどうか、
ということ。


どういうことかというと、
人間関係で悩んだ際、自分が変化することで対応できることは、
すべて取り組んでみたのか、ということ。


人間関係の悩みというのは、
ともすれば”自分自身のわがまま”になってしまう危険性も。


自分では相手が悪い、
相手が原因だと考えていたとしても、
実は第三者から見たらそれが逆だったなんてケースがあります。



果たして自分は人として、
誠実な対応をできているのか、


嫌な人にただいびられ続けるのではなく、
時に戦うという選択をしっかりしてきたのか、


実力不足からくる人間関係のこじれならば、
その実力不足を補うための努力はしたのか、




などなどまずは最大限自分で
課題を乗り越えるために努力をしましょう。


課題を乗り越えるために、
できる限りのことは行った。


考えうるタスクはすべて行った。


それでも人間関係がネックになるので、
転職をしたい、そう思うのなら、
何の迷いもなく転職をすればいいのです。


課題に全力で取り組み、課題をクリアしたあなたなら、
高い人間力が身についており、
どんな環境の変化にも対応することができるでしょう。


正しくは、どんな環境の変化が起きても、
再び課題に取り組み、それを乗り越える努力をすることで、
その環境に適応したり、自分にとって心地の良いものに
していくことができるでしょう。


一方、課題を放置して、
自分と相手を客観視することもなく、
ただ何となく嫌だという感情任せに転職した人というのは、


例え転職が一時成功したとしても、
必ず同じ課題にぶつかることになります。


自分の力で課題を乗り越えるということを知らないために、
結局また解決策を環境に求め、
次々と転職をしなければいけないことに。


問題というのは正直どこにだった少なからずあります。
何も問題のない天国というのはどこにもありません。


そのため、課題を放置し続ける人は、
永遠に満足のいく環境に落ち着くということができず、
環境の変化に対応ができない人になっていくことでしょう。


環境は、その環境下の課題を乗り越えることで、
自分で理想的なものにしていく、
これぐらいの構えがなければ、
変化に対応できる人材とはなれません。


転職を成功させるような人は、
この点をしっかり把握しています。


そのため、転職面接のときにも
課題を乗り越えていこうとするその前向きな姿勢が評価され、
自分の理想の転職を実現させていくのです。





以上、環境の変化に強く、
転職を実現させる女性に共通している視点についてでした。



こうした視点を持っていれば、
例え職場が日本ではなく海外になったとしたって、
環境の変化に対応して、
満足のいく人生を過ごすことができるようでしょう。



変化を恐れず、先を見据え、
常に努力・向上・自己研磨を欠かさない。




これがいわゆる”デキる人”には共通していることですね☆





ではでは~☆

スポンサーリンク

 - ライフ , , , ,

ゲームボーイズ