Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

つるつる肌を手に入れる洗顔方法!

      2015/05/12



女性の憧れつるつる美肌。




女性だけではなく、
男性からもツルツル肌の持ち主は、
憧れの対象とされていますよね♪




世の中には様々な美容情報がありますが、
いってみればそれらすべての目的は、
このつるつる美肌を手に入れるため、
といっても過言ではありません。





今回はそんなつるつる美肌を手に入れるための、
美容法の一つをご紹介します♪



bihada





その名も、


「手ぬぐい洗顔」


です。




えっ!?

手ぬぐい!??




そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はこの手ぬぐい、起源は奈良時代までさかのぼり、
日本人に古くから使用されているなじみあるものなのです。




現代では確かに手ぬぐいという存在を
あまり見かけなくなりましたが、
もともと日本人に昔から馴染みのあるものなので、
目の細かさや質感等が日本人の肌になじみやすいのです。




また、手ぬぐいは濡れても乾きが早く、
雑菌が繁殖しにくいため、
長い間清潔な状態を保って使える、
美容効果の高いものなのです。





では早速この手ぬぐいを使って
どうやって洗顔するのかをご説明します☆






まず準備するのは手ぬぐいと、
牛乳石鹸などのシンプルな石鹸。



手ぬぐいは色落ちしないものを準備しましょう。
また、アイロンなどで手ぬぐい独特の
シワを伸ばしてしまわないように気をつけましょう。




何度か水通しして柔らかくした手ぬぐいで、
石鹸を充分に泡立てます。




このときのポイントはとにかくしっかりと泡立てるということ。




泡が切れてしまうと肌への刺激の原因となってしまうので、
できるだけ丁寧に、しっかりと泡立ててあげましょう。



十分泡立ったら、力を入れないように気をつけて、
優しく、優しく、手ぬぐいをクルクル動かしながら、
なでるように洗っていきましょう。




鼻の周囲やアゴの先端、さらには額の生え際まで、
抜けのないように丁寧に優しくクルクルと撫でるように、
石鹸の泡を優しく転がすイメージで洗顔してあげましょう。




そうして顔全体を洗い終えたら、
ぬるま湯ですすぎます。



もちろんこのとき、
すすぎ残しがないように丁寧に行うことが大事です。




洗い流し終わったら、
いつものスキンケアをして乾燥を防ぎましょう。



これで手ぬぐい洗顔は完了です。





きっとお肌の手触りの違いを実感できるはず♪




手ぬぐい洗顔を続けると、
お肌がつるつるになるだけでなく、
お肌に透明感も出てきます。



これは、手ぬぐい洗顔により、
毛穴の汚れや肌の余分な角質が落ち、
肌のくすみが改善されるためです。





手ぬぐいは使うごとに柔らかくなり、
使うごとに肌なじみがあがってきます♪





まずは、一週間に一度、
この手ぬぐい洗顔を普段のスキンケアに
取り入れて見てくださいね♪




手ぬぐい洗顔で目指せつるつるたまご肌♪







ではでは~☆

スポンサーリンク

 - 美肌・美容 , , ,

ゲームボーイズ