Be attractive!! ~内側も外側も美しく♪~

Be attractive!! 内側も外側も美しくなることで魅力的な人になる!をコンセプトに、健康に良いこと、美容に良いことを紹介するブログ。簡単健康法、簡単美容法など、お肌に良いこともご紹介

*

肌のターンオーバーを正常化して美肌をキープ!

      2015/04/22



美肌をキープするためには、
肌のターンオーバーを正常に保つ必要があります!



うん?ターンオーバー??


うん???正常に保つ????




そう思ったあなた!



はい、管理人と一生に勉強しましょう笑




b4





肌のターンオーバーという言葉はよく聞くけど、
実際そもそもそれってなんなのって方も多いと思います。



なので、今回は、


肌のターンオーバーとはなんぞや??


ということについて書いてみたいと思います。





それではまず、
肌がターンオーバーするとはどういうことかについて。




ものすごーーく簡単に言うと、
肌のターンオーバーとはつまり肌の新陳代謝のこと。



更に、ものすごく簡単に説明すると、
肌は一番上、つまり表面から内側・肌内部にかけて、
いくつもの層が重なってできています。



肌の最も内側部分で新しい皮膚細胞が生まれ、
新しい細胞の誕生とともに今まであった細胞は、
少しずつ外へ外へ、つまり表面に向かって押し上げられていきます。



一番外側にあった一番古い皮膚は、
新しい細胞の誕生とともに、垢として剥がれ落ちていきます。




こうして、常に新しい皮膚が生まれることで、
お肌の美しさや肌トラブルのない肌状態が維持されるというわけです。





そう、だからこそ健やかな美肌を保つためには、
肌のターンオーバーを正常に行うことが必要になってくるのです^^





では次に正しいターンオーバーと、
そうでないターンオーバーについてご説明。
(これまた簡単に笑)




まず、正しいターンオーバー、つまり、
どれぐらいの周期で肌細胞が生まれ、
そして垢となって剥がれ落ちていくのがのが理想なのか。




これは年齢にもよって多少変わってくるのですが、


通常、


“28日程度”でワンサイクル


とぃうのが理想とされています。




このサイクルでターンオーバーを行うことで、
理想的な肌状態を保つことができるといわれています。



このサイクルが守られることで、
しっかりと育った角質細胞がバリヤー機能を果たし、
様々な肌トラブルを起こす原因から肌を守ってくれるのです。





では、肌のターンオーバーが28日サイクルでなくなる、
つまり、正しくない、好ましくないターンオーバー周期に
なってしまうとどういうことが発生するのか。





まず、ターンオーバー周期が早くなりすぎてしまった場合。




この場合、新しく誕生した肌細胞が、
しっかりとしたバリヤー機能を備える前に、
未完成のまま早急に角質として
肌表面に露出することになります。




そうすると、
当然ながらバリヤー機能が
未完成なため肌を守りきることができず、
様々な肌トラブルを引き起こしてしまうことにつながります。



更に未発達な角質は水分保持力が低く、
傷み・乾きを誘引するだけでなく、
肌が乾燥してしまうとと硬くなってしまいやすいのです。



おまけに弱々しい角質は剥がれやすく、
カサカサや皮むけ現象を引き起こしてしまうのです。





次に、ターンオーバーの周期が遅くなってしまった場合。




この場合、本来剥がれる必要がある角質が、
いつまでも肌表面に溜まってしまう状況を引き起こします。




そうすると何が起こるのかというと、
角質層がどんどん厚くなってしまうのです。




既に肌細胞としての旬が過ぎている角質が
剥がれ落ちずに残ったままになっていると、
肌のくすみの原因となってしまいます。





更に、古い角質層が肌の表面に溜まり続けてしまうと、
皮膚は硬くごわごわに、、、、


更に毛穴がふさがってしまい、後から出てくる角質も
剥がれ落ちることができないだけではなく、
皮脂も詰まってしまうのです。





この状態で美容成分である化粧水などを塗っても、
肝心な部分まで浸透させることができなくなってしまい、
シミやシワ、くすみなど様々な肌トラブルを引き起こすようになっていくのです。







簡単にご説明するといいながら
かなり長い説明になっちゃいましたが、笑
肌のターンオーバーの乱れで引き起こされる
トラブルはこんな感じになるのです。








じゃあ、次に気になるのは、
どうやったらターンオーバーの周期を
正常に保つことができるの?ということですよね!





その方法は以下!




▼良質な睡眠

suimin


良質な睡眠は肌のターンオーバーを活性化させます。

理想は夜の10時から2時の間の4時間ぐっすりと眠ることですが、
この時間帯でなかったとしてもぐっすりと熟睡することが重要です。


寝る前には神経を高ぶらせるようなことはしないようにする、
安眠できる寝具をそろえる、
騒音をシャットアウトして睡眠を邪魔されない環境にする。


こういったことに気をつけることで良質で深い睡眠を取ることが出来ます。




▼必要な栄養素の摂取

balance


バランスの良い食生活を心がけ、
身体の内部環境を整えることも重要です。

特に以下のビタミン類は肌の新陳代謝を助ける効果があるので、
積極的に摂取できるようにしたほうがいいです。


ビタミンC:コラーゲン生成を助け、肌のターンオーバーを促進する

ビタミンA:古くなった角質が剥がれ落ちるのを促進する

ビタミンB6:肌の新陳代謝を促進し、肌の細胞を活性化する




▼紫外線から肌を守る

shigaisen


紫外線は過度に浴びることで肌にダメージを与えてしまいます。

ダメージを受けた肌は損傷した細胞を修復するために、
短時間で新しい細胞を生み出そうとします。

これがターンオーバー周期の早まりを招いてしまいます。




▼しっかりと肌の保湿を行う

hoshitu


保湿をしっかり行い、肌に潤いが満ちた状況であれば、
不要な古い角質がはがれやすくなります。


そうすると、新しい細胞も生まれやすくなり、
肌のターンオーバーが正常に行われるようになります。








いかがでしょう??





どれも今日から実践できる簡単なことばかりですね♪




日頃からちょっとしたことに気をつけるだけで
肌のターンオーバーを正常に機能させて、
美肌をキープできるわけです^^




早速実践して、
ツヤウルの美肌を手に入れてくださいね♪





ではでは~☆

スポンサーリンク

 - 美肌・美容 , , ,

ゲームボーイズ