Be attractive!!

あなたの魅力を上げるための情報メディア

*

忘年会の二次会の上手な断り方は?どうしても行きたくない場合の裏技

      2018/12/13

今年もやってきました忘年会。1次会はまだいいけど、2次会って必要ある?

行きたくないけど会社に入社したばかりで参加しないって言ったらダメかな・・・。

こうなったら上手に断る方法をみにつけよう!無理に参加するより、気まずさゼロで2次会を断ろう!

そう決断したそこのあなた!私も協力しましょう!


忘年会って会社の上司もくるし、断ったら・・・と考えるとちょっと脅迫概念がありますよね。

でも業務時間外だし、実際給料が発生するわけでもないし、法律上の強制力もない。

忘年会って実は断ってもいいんです。

そう!気を付けなければならないのは断り方なんです。


では丁寧な断り方をみていきましょう。あ、でも幹事に選ばれてしまった方はあきらめてください。幹事さんの2次会を断る上手な方法は最後にちょっとだけ紹介しますね。


スポンサーリンク


取引先の忘年会はマナーを守って断ろう?!


きっと忘年会を断っている人はいままでにもいるでしょう。

でも私は一つだけいってほしくない断り方があります。


それは仮病。


本当に風邪をひいてしまったという人もいるでしょう。


しかし、事前にお店を確保し、その準備をするために時間を割いている人がいることを忘れないでください。


当日キャンセルは、予約したお店にも迷惑がかかりますし、キャンセル料が発生するお店がほとんどです。


いろいろとお断りを入れる上で嘘はなるべくつかないこと、嘘を必要としない断り方をすることをオススメします。


そのため、事前にお断りすることを前提にお話しをしていきたいと思います。


断り方にもいろいろあるかとは思いますが、いくつか例に挙げてみましょう。


・もともと有給をとっていて日程が合わない
・子供の世話をするため
・外せない用事があるため
・先約があるため
・顔だけ出す
・旅行にいくから


などなど、使ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。


ここで注意なのは、旅行に行く方は実際参加しなくてもいい忘年会ですが偉い人も集まる1年の締めの会に参加しなかったということもあり、旅行明けの出勤にはお土産を買って帰ることをオススメします。


そして、顔だけ出すという方は捕まってそのまま飲み会参加ということもあるので気を付けてください。


では会社以外は?実は取引先の忘年会に呼ばれることもありますよね。でも大丈夫です。


取引先の忘年会は「都合が悪い」だけで済みます。でもどうしても参加できないかというお誘いもあります。


その時には素直に理由をお伝えしましょう。ここで嘘をつく場合貫き通すのがマナーですよ。


そして今後の取引に影響がでるので差しさわりのない理由にしましょう。


例えば、子供の世話を普段からよくしている話をしておくと断りやすいです。


お子さんがいらっしゃらない時は、実家から両親がくるや大切な人との記念日などという理由でもよいでしょう。


もしくは家庭の事情(法事や結婚式など)などが差しさわりないでしょうか。ただし、次に会う時に話題になることもあるので気を付けてください。


スポンサーリンク


忘年会の二次会をうまく行かないようにするテクニックを駆使して快適な年末を


忘年会の断り方のルールは理解してもらえたでしょうか。


私が提示する最低限守った方がいいルールは、なるべく嘘はつかないということです。


行きたくないを念頭に置くのではなく、周りに迷惑をかけない断り方を考えてください。


実際に2次会は「私はここで失礼します。お疲れさまでした。」とはっきり断ることです。


そっといなくなるのは社長や上司に失礼ですので、直接挨拶をするなどして「2次会行ってらっしゃいませ」と促してあげてください。


実際に促すとあまり詮索されないのでちょっとこの後用事が・・・などでごまかすことができます。無理をせず、楽しめる範囲で忘年会を楽しんでください。


スポンサーリンク


まとめ


ちなみに私は忘年会参加をオススメしますよ。


そもそも飲み会が嫌いという方は忘年会など会社でやる大きい集まりにさえ参加しておけば、それ以外の上司や後輩とのよくわからないワンツーマンでの飲み会に誘われる機会が減るからです。あくまでも可能性の話ですが。
 

そして幹事さんの2次会を断るための方法は、1次会を会社の中ですることです。


皆さんケータリングというものをご存知ですか?オーダー内容にもよりますが、簡単に言えば食事や飲み物をケータリング会社が運んできてくれるため移動しなくていいということです。


そうすることによって、1次会で帰りたい人を募ってお片付け担当にし、2次会は行きたい人たちだけ先に退場してもらえば実はそんなに面倒なことはなく済みます。


会場設置は2次会に行く人に設置(偉い人は除く)をお願いするといいでしょう。ただ幹事さんは気づかれないように段取りをしてください。


お店を出るときに断るより、行く、行かないの雰囲気を作らないようにするのがポイントです。


なんて、ほかにもきっと方法はあるはずですので、これはひとつの参考までに。

スポンサーリンク

 - 季節行事

ゲームボーイズ